themeの標準的な出力をテンプレートで変更できるようにする

テーマの作り出す出力を、テンプレートで必要に応じて変更が可能にするための、考え方のサンプル

テーマファイルは、ワードプレスのコアの出力を、加工して、よりそのテーマらしい出力に変更したりします。

テーマの開発者が、よりよい表現をしようとするのと同じように、テーマの利用者は、もっと自分のテーマとしてふさわしいものにカスタマイズしようとします。

テーマの構造を熟知していなければ、利用者は、テーマ構造を無視するような形で、カスタマイズを行うようになるでしょう

無用な複雑さが堆積した姿は、美しくはありません。

既存の、ワードプレスのテンプレート書き方を、考え直す事で、よりカスタマイズがしやすいテーマを作れるかもしれません。

functions.php

<?php
		add_filter("apply_filter_test","test",10,2);
		function test($content,$args){
			$default= array(
						'size'=> 'default',
						'src'=> 'http://www.iana.org/_img/icann-logo-micro.png',
						'before'=> '<div id="featured-image">',
						'after' => '</div>'
						);
			extract($default);
			
			extract($args,EXTR_IF_EXISTS);
	
			return $before.'<img src="'.$src.'" class="'.$size.'">'.$after;
		}
?>

template.php

<?php 
		echo apply_filters( 'apply_filter_test', '', array(
		'size' => 'post-thumbnail',
		/*'src'	=>	'http://www.iana.org/_img/iana-logo-pageheader.png',*/
		'before'=> '<div id="featured-image">',
		'after' => '</div>',
		) ); 
?>