WordPress Snippet

ワードプレスをカスタマイズしよう

カテゴリー: 未分類

未分類

  • ブロックエディタ 利用できるエディタを制限

    フィルターを使用することで、ブロックエディタで、HTMLモードだけを利用できたり、HTMLモードは使用できなくしたり、ディレクトリー検索を無効にすることができます。 function snippet_custom_editor_settings( $settings, $post ) { $settings[‘richEditingEnabled’]= false; return $settings; } add_filter( ‘block_editor_settings’, ‘snippet_custo […]

  • アーカイブウィジェットの表示期間を制限する

    長いこと、ブログを書いていると、アーカイブがすごく長くなって、そんなに古いもののアーカイブのリンクを表示したくないといった場合に、 表示を制限する方法を試してみます。 add_filter( ‘widget_archives_args’, ‘my_archive_args_limit’ ); function my_archive_args_limit( $args ) { $limit= ‘2018-7-1’; // 2018 8月から表示 $date_time= new DateTime( $limi […]

  • ワードプレスの style script要素、type属性を出力しないようにする。

    The W3C Markup Validation Service などで、WordPressの投稿をチェックすると、以下のようなWarningが表示されます。 あったから、何か問題が出るわけでもありませんが、うっとうしい場合は、簡単に消すことができます。 The type attribute is unnecessary for JavaScript resources. The type attribute for the style element is not needed and should b […]

  • WordPress 5.3 admin email verification 管理者メールアドレス検証パネルの追加

    メールチェックを定期的に行う機能が、WordPress5.3で実装される模様。 この頻度は、admin_email_lifespan オプションフィールドに保存されるようです[version (5.3-beta1-46312)] // 5.3.0 ‘admin_email_lifespan’=> ( time() + 6 * MONTH_IN_SECONDS ), update_option( ‘admin_email_lifespan’, ( time() + 6 * MONTH_IN_SECOND […]

  • 致命的エラー回復モード

    WordPress5.2で、Fatal Error Recovery Modeという機能が追加されました。 テーマやプラグイン等でPHPエラーが発生して、サイトが正常に表示できなくなった場合に、従来は、「真っ白」な画面で表示されて、コードを修正しないと表示できなくなるという問題を解決し 管理画面から、エラーが発生したテーマやプラグインを停止させたり、他のテーマなどに切り替えることができるようになりました。 この機能がどのように動作するのかを見ていきたいと思います。 必要な設定 wp-config.php d […]

  • WordPress 5.2 リカバリーモード, サイトヘルス

    新しく記事を書きました。以下のリンク先をご覧ください。 致命的エラー回復モード WordPress5.2から、管理画面の、ツールメニューに「サイトヘルス」という項目が追加される模様です。 PHPのバージョンチェックや、サイトのおすすめ設定を表示するようになります。 また、サイトでエラーが発生した場合、以下のようなメールを送信してくれるようになります。 サイトで技術的な問題が発生しています こんにちは 最近サイトがクラッシュしたため、正常に動作していない可能性があります。 原因は次のプラグインです: xxxx […]

  • WordPress 4.9.8 ダッシュボードのグーテンベルグPRパネルの削除

    WordPress 4.9.8で、本格的にGutenbergエディタのPRが始まりました。 すでにテストを始めている人も多いと思います。既に使用し始めた人には「このパネルは、ちょっと邪魔になることもあります。」 “Try Gutenberg” Callout in WordPress 4.9.8 – Make WordPress Coreより、パネルの非表示を行ってみます。 functions.php //ダッシュボードのグーテンベルグパネルの削除 remove_action( ‘try_gutenberg […]

  • 投稿タイトルと、title要素のタイトルの関係

    結論、投稿タイトルには、HTML要素を使用することが出来ますが、title要素では削除されるので、出来るだけ使わないほうがいい。 <abbr title=”HyperText Markup Language”>HTML</abbr>について考える WordPressでは、投稿タイトルにhtmlを使う事もできます。もちろんタイトル要素をカスタマイズすることもできますが、 「HyperText Markup Language (HTML) について考える 」ぐらいの、言葉として十分伝わる […]

  • テーマの問題を、レビューチームに直訴する

    2018/6月になってから、公式テーマにリンクが増えて、テーマレビューチームに直訴する事が可能になったようです。 今年4月の、Changes in Theme Review Process – Theme Review Team — WordPress による、テーマレビュープロセスの大幅な簡素化を補完するための機能追加であるように思われます。 ちょっと前まで、半年以上もかかっていたテーマの査読プロセスも、今だと、一月ほどと、スイスイの状況になっています。 New – WordPress Themes wo […]

  • WordPress 4.9.6 プライバシーポリシーページの追加

    WordPress 4.9.6 では、設定メニューにプライバシーの項目が追加されました。 また、この変更に関連して、コメントフォームにフィールドが一つ追加されました。 これらの機能について、どのように動作しているのか確認してみたいと思います。 ワードプレスからのアナウンス WordPress 4.9.6のテーマ作成者に影響する変更– Make WordPress Core プライバシーページで保存したデータの保存場所、 テーマ側で、このページのサポートを行う場合は、フッタなどで、以下のようにリンクを表示する […]