アーカイブウィジェットのカスタマイズ

archive_yearly

archive_weekly


アーカイブウィジェットは、月次アーカイブを表示する事が出来ます。

ウィジェットの設定には、アーカイブの単位を変更するオプションはありません。

テーマファイルの、functions.php二以下のようなスニペットコードを記述する事で、週間アーカイブや、年次アーカイブを表示する事が出来ます。

Code

週間アーカイブ

add_filter( 'widget_archives_args','my_archives');

function my_archives( $content ){
	$content['type']= 'weekly';
	return $content;
}

年次アーカイブ

add_filter( 'widget_archives_args','my_archives');

function my_archives( $content ){
	$content['type']= 'yearly';
	return $content;
}

Note

アーカイブウィジェットは、wp_get_archives関数を使って、リストを表示するので、その他にも、リミットを設けたり、htmlタグの追加も可能です。

add_filter( 'widget_archives_args','my_archives');

function my_archives( $content ){
	$content['type'] = 'yearly';
 	$content['before'] = '<span>';//リンクの前に
	$content['after'] = '</span>';//リンクのあとに
	$content['limit'] = 3;//リミット、この場合3年分
	
	return $content;
}

http://wpdocs.sourceforge.jp/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%B0/wp_get_archives(@codex)

2012年 (9) という風に年を追加する

functions.php

add_filter( 'widget_archives_args','my_archives');
 
function my_archives( $content ){
 $content['type']= 'yearly';
 $content['after']= '<span class="year-name">年</span>';//リンクのあとに
 $content['show_post_count']= 'true';
 
 return $content;
}

style.css

.widget_archive{
 position:relative;
}
.widget_archive a{
 margin-right:2em;
}
.widget_archive .year-name{
 position:absolute;
 left:3em;
}