WordPress Snippet

ワードプレスをカスタマイズしよう

gutenberg をテストする時、admin barに、従来のエディタで新規投稿リンクを追加

投稿日: by

gutenberg をテストする時、admin barに、従来のエディタで新規投稿リンクを追加

投稿日: by

WordPress5.0で、動作しないことがわかりました 近々削除予定です。

WordPress5.0~で動作するコードに書き換えしました

Gutenberg — WordPress Pluginsを、テストする場合、新規投稿を古いエディタで作成したい場合が多々あります。

投稿一覧には、古いエディタで新規投稿するボタンは表示されますが、いちいち投稿一覧に移動して新規投稿するのは とても面倒です。

アドミンバーに、旧エディタで新規投稿を行うリンクを作成してみます。

functions.php 又は、(プラグインとして、コア同梱のhello.php等に追加してもOK)

/**
 * 古いエディタで開く
 * 
 * @global type $wp_admin_bar TINYMCE 
 */
function my_admin_bar_menu() {
 if ( current_user_can( 'manage_options' ) ) {
 global $wp_admin_bar;
 $wp_admin_bar->add_menu( array(
'id' => 'new-post-with-classis-editor',
			/* @see https://developer.wordpress.org/resource/dashicons/#smiley */
'title'=> '<span class="ab-icon dashicons dashicons-smiley"></span>' . esc_html__( 'Classic New Post', 'my-text-domain' ),
'href' => esc_url( get_admin_url( NULL, 'post-new.php?classic-editor&classic-editor__forget' ) ),
 ) );
 }
}
add_action( 'admin_bar_menu', 'my_admin_bar_menu' );

編集時の、エディタの選択は、グーテンベルグプラグインの編集リンク – WordPress Snippetをご覧ください。