WordPress Snippet

ワードプレスをカスタマイズしよう

投稿タイトルと、title要素のタイトルの関係

投稿日: by

結論、投稿タイトルには、HTML要素を使用することが出来ますが、title要素では削除されるので、出来るだけ使わないほうがいい。
WordPressでは、投稿タイトルにhtmlを使う事もできます。もちろんタイトル要素をカスタマイズすることもできますが、
「HyperText Markup Language (HTML) について考える 」ぐらいの、言葉として十分伝わる書き方が出来る場合は、title要素でHTMLが削除されることを気にしなくてすみます。
ワードプレスを使っていて…

テーマの問題を、レビューチームに直訴する

投稿日: by

2018/6月になってから、公式テーマにリンクが増えて、テーマレビューチームに直訴する事が可能になったようです。
今年4月の、Changes in Theme Review Process – Theme Review Team — WordPress  による、テーマレビュープロセスの大幅な簡素化を補完するための機能追加であるように思われます。
ちょっと前まで、半年以上もかかっていたテーマの査読プロセスも、今だと、一月ほどと、スイスイの状況になっています。
New…

WordPress 4.9.6 プライバシーポリシーページの追加

投稿日: by

WordPress 4.9.6 では、設定メニューにプライバシーの項目が追加されました。
また、この変更に関連して、コメントフォームにフィールドが一つ追加されました。
これらの機能について、どのように動作しているのか確認してみたいと思います。
ワードプレスからのアナウンス WordPress 4.9.6のテーマ作成者に影響する変更– Make WordPress Core プライバシーページで保存したデータの保存場所、
テーマ側で、このページのサポートを行う…

ビジュアルエディタで、一部分だけHTMLを書きたい

投稿日: by

ビジュアルエディタを使用していて、クラスを使ったり、部分的に凝ったHTMLが必要な事がよくあると思います。
テキストモードに切り替えて、記述したりすると、ビジュアルモードに戻った時に、要素が消えてしまったり苦労することがあります。
そんな場合、カスタムフィールドにHTMLを記述しておいて、ショートコードを使ってカスタムフィールドを本文で表示することが出来ます。
以下のコードの場合、カスタムフィールド custom_htmlを作成し、HTMLを記述した後、ビジュアルエデ…

gutenberg をテストする時、admin barに、従来のエディタで新規投稿リンクを追加

投稿日: by

WordPress5.0~で動作するコードに書き換えしました Gutenberg — WordPress Plugins を、テストする場合、新規投稿を古いエディタで作成したい場合が多々あります。
投稿一覧には、古いエディタで新規投稿するボタンは表示されますが、いちいち投稿一覧に移動して新規投稿するのは とても面倒です。
アドミンバーに、旧エディタで新規投稿を行うリンクを作成してみます。
functions.php 又は、(プラグインとして、コア同梱のhello.ph…

template_part_fileで、投稿に含まれる最初のyoutubeを一覧で表示する。

投稿日: by

get_template_file()で呼び出す、テンプレートパートファイルに、コードを記述して 特定の場所に、youtubeを一覧で表示するものです。
Raindropsテーマのサンプル用なので、読み替えてください。
hook-after-nav-menu.php(レインドロップステーマで、メニュー下部に表示するためのテンプレートで、ファイル名が一致すれば自動的にインクルートします。)

Gutenbergメモ 画像とテキストについて

投稿日: by

Raindrops1.505で、Gutenberg今現在可能なプラグイン用のスタイルの実装を行いました。Gutenbergが何を変えようとしているのか、テーマはその変化にどのように対応していくべきなのか、想像力だけを頼りにした実装なので、多分誤解もあったりするのかもしれませんが、明確なゴールが示されないバザール型の開発では、進捗と対話する努力が必要そうです。
Gutenberg 1.9.1でのお話です。 Gutenbergの新しいインターフェース 次期エディタの、グーテンベルグだと、メデ…

codemirror code-editorをダッシュボードのクイックドラフトメタボックスに追加する。

投稿日: by

WordPress4.9で追加CSSやウィジェットhtmlの編集にコードエディタが追加されました。テーマやプラグインのテキストエリアにコードエディタを手軽に追加できそうです。
まずは、ダッシュボードにあるクイックドラフトメタボックスに、追加してみようと思います。
get_current_screen()->idで、適用するテキストエリアのページの時だけ、動作するようにして、wp.codeEditor.initialize( “textareaのID”,%s)を指定すると、完成。 …

Coreserver ワードプレス 画像がアップロードできない

投稿日: by

WordPress4.9.2で確認したところ問題なく動作していました.サーバーの問題のようにも思う。 coreserver で最近画像のアップロードに支障(http エラー)が出ました。
このサーバーでは、最近 imagick module version 3.4.3 が追加されたのですが、どうも imagick を使った場合に問題が出ているようです。
imagickが使えると、PDFファイルのアップロード時にサムネールが作成できるといったメリットがあり、imagickモジュー…