WordPress Snippet

ワードプレスをカスタマイズしよう

カテゴリー: カスタマイザー

WordPress 4.8 テキストウィジェット

投稿日: by

WordPress4.8でテキストウィジェットのテキストエリアは、エディタに置き換えられました。
この変更は多くの人にとって、便利な機能だと好意的に受け入れられると思います。
ただ、ウィジェットのp要素の自動補完チェックボックスをあえてチェックしないで使っていたユーザーは、
今後新しくウィジェットを追加する際、注意が必要です。
WordPress4.8では、このチェックボックスはありません。
エディタによる p 要素の補完やテキスチャライズが行われ…

WordPress 4.8 メディアウィジェット

投稿日: by

キャプションショートコードは、投稿内で古くから使われていますが、新しく追加されたメディアウィジェット(画像)は、投稿内に配置されたものとは、少し異なる点もあります。
カスタムサイズ メディアウィジェットでは、画像の編集から カスタムサイズを設定することが出来ます。(素晴らしい)
デフォルトテーマ等では、カスタムサイズが設定された場合 キャプションテキストがある場合でも、単に画像として表示します。(少し、悲しい)
名前付きサイズ(thumbnailとかlargeとかは)…

WordPress4.8 動画ウィジェット

投稿日: by

WordPress4.8で、動画ウィジェットが追加されます。
同時に、アップデートする テキストウィジェットもエディタが追加されたので、ショートコードやOembed等でビデオを再生する事もできるようになりました。
類似した機能のようにも感じましたが、動画ウィジェットは、「字幕を追加できる」という点が大きな違いのようです。
ウィジェットの「動画を編集」ボタンを押すと、「字幕を追加」という項目がサイドバーに表示されます。
この項目をクリックすると、メディアアップ…

Starter Content スタート用コンテンツ

投稿日: by

Starter Content という機能がWordPress4.7のTwenty Seventeenテーマで実装されました。
この機能は、WordPress4.7を新規インストールした場合のみ有効になる機能で、
インストールして、何も作業しない状態で、Twenty Seventeenをカスタマイザー画面でプリビューしたレイアウトと、ブログを表示したレイアウトが異なって表示されます。
これは、なに?
これまでのWordPressは、基本的に、ブログを表示する…

WordPress 4.7 カスタマイザー Custom CSS

投稿日: by

WordPress4.7のテーマカスタマイザーにCSSエディタが追加されます(追加CSS)
従来多くのテーマでは、カスタマイザーにCSSを入力できるセクションを持っていました。
これは、主に親テーマを使用しているユーザーが、style.cssを直接編集すると、テーマのアップデートでカスタムCSSが削除されるため、カスタマイザーにスタイルを記述できるセクションを作り、CSSだけのカスタマイズであれば、わざわざチャイルドテーマを作らなくても、カスタマイズが維持できるように配慮したものです。…

WordPress4.7 ビデオヘッダーサポート

投稿日: by

WordPress4.7では、トップページのヘッダー画像をYoutubeなどのvideoを表示する機能が追加される模様です。
header.php
functions.php
設定を行うと、カスタマイザーのヘッダー画像の項目が Header Visual に変更され、以下のセクションが追加されます。
YoutubeのURLを入力すると、トップページのヘッダー画像はビデオに置き換えられて表示されます。
この機能は、次期デフォルトテーマのTwentysevent…

WordPress サイトリニューアルとカスタマイザー

投稿日: by

2015年5月4月に行われたテーマレビューガイドラインの変更があり、カスタマイザー という記事を書きました。
設定データを「共有」するか「独自に持つ」かによってテーマの性質が異なり、子テーマの用途により、向き不向きが出る という記事だったわけですが、Raindropsテーマは、optionフィールドを使っていて その「向き不向き」に対応する機能を持ち合わせていませんでした。
以来1年半が経過し、Raindrops1.433 で、やっとoptionとtheme_modを切り替えする機能を公…

カスタマイザー 表示項目のカスタマイズ

投稿日: by

カスタマイザーのセクションを非表示にするフィルタ ワードプレスのカスタマイザーの機能は、スイッチ一つでテーマの出力を変更できる大変便利な機能です。
しかしWEBサイトの制作者と利用者が異なるような場合、利用者が安易に設定を変更してしまう事で制作者の狙い通りに表示できなくなってしまう事も懸念されます。
管理パネルの表示項目をカスタマイズするといった事柄については、WEB上で様々な情報を入手することが出来ますが、カスタマイザーの項目の非表示については あまり見かけることがありません…

カスタマイザー アクティブコールバック

投稿日: by

カスタマイザーのコントロールクラスに active_callback というプロパティがあります。
この機能は、一種のトグルコントロールです。このコールバックを使った場面を疑似的に表現したものが、以下です。
( 有効、無効 の部分をクリックしてください )
Header Image Filter Tab Area 他のコントロールの値などによってコントロールの表示非表示を切り替えることが出来ます。
アクティブコールバック関数のサンプル
カスタマイズページのテ…